ごあいさつ

当社は、1919年の創業以来、タルクをはじめとした無機フィラーの製造販売を通し、さまざまな産業分野の発展に貢献してまいりました。創業当時の「胡粉」製造は「タルク」製造へと変化しましたが、時代の流れに応じ、ニーズを的確に掴み取る創業当時からの精神で、昨年9月に開設しました富山の研究施設において、タルク製造で培った弊社の粉体加工技術をベースに、ユーザーのあらゆるニーズに幅広く対応できる研究体制を整え、次世代につながる無機フィラーの高付加価値製品の開発に注力し、開発提案型の営業を展開してまいります。また、従来から中国、韓国、タイ、インドなどへの積極的な海外進出で、調達の多様化を推し進めてまいりましたが、今後も更なる供給の安定と品質および価格の安定を図るべく、ユーザーの皆様から安心していただける供給体制の構築を行ってまいります。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

林化成株式会社 代表取締役 光森 孝善

Pagetop