林化成の強み #3 世界の鉱物から。

世界に広がるパートナーシップ

林化成はタルクメーカーとして、ポリプロピレン樹脂の充填剤用タルクを1975年より日本全国で販売してきました。
そして1997年には、お客様の積極的な海外展開が加速していったのを受けて、世界最大の良質なタルク資源保有国である中国遼寧省営口市にタルク製造拠点を設置。お客様の海外拠点への供給体制を整えました。

その後、中国工場を遼寧省海城市へ移設、続けてインド、タイ、韓国にも製造拠点を展開すると同時に、原石ソースの多様化を推し進め、アジア地区における供給体制をさらに拡充。
現地法人も、韓国ソウル、タイ国バンコクに開設し、お客様のニーズに迅速にお応えできる体制を確立しております。
また、無機化学品の専門商社としても、1961年にBASF社(旧エンゲルハード社)のカオリン・アタパルジャイトの日本の輸入代理店となって以来、樹脂・塗料・インク・コージェライト分野をはじめとしたお客様への製品供給を行っております。

今後、海外市場のさらなる拡大が見込まれますが、私たちも「お客様の身近に」をモットーに、引き続き積極的なグローバル展開を図って参ります。

海外現地法人

HAYASHI KASEI Thailand co.,ltd
No.52, Thaniya Plaza Building, 18th Floor, Silom Road, Suriyawongse Sub-District, Bangrak District, Bangkok 10500
+66-2-652-4611, 4612
HAYASHI KASEI Korea Co.,Ltd
606, Seocho World, 1355-3, Seocho 2-Dong Seocho-Gu, Seoul, 137-862, Korea
+82-2-583-4485

製造協力工場

Golcha Chemitec Co., Ltd.
タイ
GOLCHA minerals Pvt. Ltd.
インド
KOCH Co., Ltd.
韓国
后英集団
中国
海城工場
中国

主要仕入先

BASF
カオリン・アタパルジャイト製造
ジョージア州
スリーエムジャパン株式会社
化学製品事業部特約店
株式会社カルファイン
炭酸カルシウム製造
岡山県
昭和化学工業株式会社
東京都

Pagetop